初メールのタイミングと内容って?【メールテクニック編】 « 恋愛ベジタリアン

ようやく連絡先をゲットしましたね。お疲れ様です!!と言いたいところですが・・

今あなたはようやくスタート地点に立ったばかりです。連絡先を手に入れて満足するようなことはしないでくださいね。

では、今日も頑張って行きましょう!!

次のステップに進む前に・・重要なこと・・そう!!

まずは簡単なおさらいをしておきましょう!!
※あなたがアクションを起こすところを色付けしています。

目が合えば会釈する
声を掛ける➡相手から挨拶してきてくれる➡挨拶以外の会話をする➡相手から質問してきてくれる➡プライベートな話をする➡相手からプライベートな質問をしてきてくれる➡連絡先を聞く

そうそう!!この流れでしたね!!思い出しましたか?

忘れた方や、まだ読んでいないというあなたは上のリンク先からご覧ください!!

そして、本題に入る前に重要なお話を・・本当ならばこのお話はもっと早めにするべきだったのかもしれません。

しかし、メールをするようになる前に・・・今一度、認識してもらいたいことがあります!!

早速ですが質問です。何故、あなたは色々なテクニックを使ってアクションを起こしているかお分かりでしょうか?

『決まってるじゃん!!好きになってもらうためだよ!!』

そうですよね!!好きになってもらうため!!間違いないです!!

今、世の中には沢山のカップルがいます。

このカップルは言うまでもなくお互いがお互いを好きな気持ちでいます。では、お互いが同じタイミングで好きな気持ちになったのでしょうか?

«Sponsored Link»

答えは『NO!!』です。稀には居るかもしれませんが、ほとんどのカップルは相手を好きになったタイミングは違います。

ではどのようにカップルが誕生しているのでしょうか?答えは簡単です!!

お分かりでしょうか・・?あなたも今まさにやっていることです!!

そう!!好きになった方が何かしらのアクションを起こしているのです!!

その結果、相手に好きになってもらいカップルができているのです。何が言いたいのかと言うと・・

始めのうちは相手があなたのことを好きでないのは当たり前ということです。

相手があなたを好きでないから、『何をしても無駄だ!!』と思っているあなたは間違っているということです。

これから好きになっていってもらうのです!!その為にアクションを起こすのです!!

この事を理解して、今後もアクションを起こしていってください!!少し長くなってしまいましたが、本題に入って行きましょう!!

あなたは今、相手の連絡先を知っています。まずどうするべきでしょうか?

『メールを送るに決まってるじゃん!!』そうですね!!正解です!!

では、そのメールはいつ送るつもりですか?

『そりゃ近いうちに送るつもりだよ!!』

・・ん?近いうちって・・?

その考えは絶対にダメです!!お教えしましょう!!相手にメールするタイミングは・・

連絡先を教えてもらったその日のうちです!!

電話よりもメールの方がいいでしょう。さあ・・緊張の初メール!!

あなたはどんなことをメールしますか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『〇〇です!!これからもよろしくお願いします!!』

ダメですね、相手にまずはお礼を言わないと!!

『〇〇です!!アドレス教えてもらって有難うございました。

これからもよろしくお願いします!!』

まだダメですね。少し堅いイメージがあります!!

『〇〇です!!アドレス教えてもらって有難うございました。

早速メールしちゃいました(笑)暇なときにでも連絡ください!!これからもよろしくお願いします!!』

うん!!なかなかいいでしょう!!あまりにも長すぎるメールも迷惑ですからね。

このくらいの感じで丁度いいでしょう!!

あとは、文章の中に絵文字や顔文字を入れることです。何もないと何かそっけないイメージになってしまいます。

だからと言って派手すぎるメールも『女かぃ!!』ってなってしまいますので、適度に組み込んでください!!

分かりにくいかもしれませんので、例を挙げておきます!!

『〇〇です★アドレス教えてもらって有難うございました★早速メールしちゃいました(笑)暇なときにでも連絡ください★これからもよろしくお願いします★』

★マークの部分に絵文字や顔文字を入れてみて下さい!!これで初メールは完璧です!!
あとは相手の返信を待ちましょう!!

今回はこれで終了です!!今日も有難うございました(#^.^#)
次回も『メールテクニック編』のお話をしますのでお楽しみに♪

関連記事
メールテクニック編
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
にほんブログ村

恋愛 ブログランキングへ

コメントをどうぞ


☆★------------ブログのアクセスにお悩みの方は必見!!!!------------★☆