一触即発!!生理中の彼女には要注意!! « 恋愛ベジタリアン

女性には言うまでも無く生理というものがありますね!!
まぁコレを知らない人は居ないと思います(笑)

ただ、知ってはいるがそこまで考えたことはないのではないでしょうか?

この生理にはもちろん個人差はありますが、男性には分からない激しい苦痛があるのです!!

ここを理解してあげていないと、ケンカになってしまったり、あなた自身が不快に感じてしまったり、彼女を不快にさせてしまったりすることがあるので注意する必要があります!!

まず、理解してあげなければならないのは、生理痛とは個人差が大きいということです!!

以前の彼女が生理痛が激しくない人や周りの女友達で激しい痛みを持つという人を知らない場合は、生理痛を軽く見てしまう傾向にあります!!

デートの際に彼女が生理痛によりしんどくなっている!!

ここであなたが『痛み止め飲んだら治まるでしょ』というような気持ちで、発言してしまうと彼女をとても不快な気持ちにさせてしまう可能性があるのです!!

あなたのこの一言によって彼女が不機嫌になったとしても、あなたにはきっとその理由が分からないでしょう!!

彼女も痛ければ痛み止めを飲みます!!

つまり、基本的には生理痛によってしんどそうにしている彼女がいれば、その彼女は生理痛がキツイ人だと認識していいでしょう!!
(中には生理痛によって眠たくなるから、飲みたくないという人もいます。)

では、彼女が不快になった理由はあなたが生理痛を軽視したかのような発言をしたからかと言えば実はその発言が主な原因ではありません!!

これは彼女の感情の問題です!!生理痛の場合、女性は大抵、感情が穏やかではありません!!

少しのことで、すぐにイライラします!!これが主な原因なのです!!

普段ではケンカにならないような何気ない言動でも彼女の怒りに触れてしまうことがあります!!

彼女が生理中の場合には言動には十分注意するようにしましょう!!

風邪などで体調が悪い時は自分のことで精一杯になってしまうため、相手への思いやりが欠けてしまうことがありますよね!!

生理とは言え彼女もこれと同じ状態です。

ここを理解しておいてあげないと、『いつもノリで言っただけやのに何で機嫌悪くなるねん。』と不快に感じてしまうでしょう!!

最悪の場合はケンカにまで発展してしまうので、注意するようにしましょう!!

言動に気を付けていればその他の注意点はありません!!

最後にこのブログを読んでくれたあなたにもう1つ注意点です。

このブログを読んだからこそ裏目に出てしまう場合があります!!

それは女性の生理痛について理解したかのように発言してしまう場合と『痛いのは分かっているよ』という雰囲気です!!

『生理痛を体験したこともないくせに・・』という風に思われてしまう場合があります。
それくらい生理中はイライラしてしまうものなのです!!

これは生理に対して知識を付けてしまったことが原因ですので、注意するようにして下さいね!!

生理痛は男性にはよく分からないものです!!

それを軽視しているせいで喧嘩になり、別れ話にまで発展してしまうケースもあります!!

私も過去に経験しております!!(笑)あなたはこのようにならないで下さいね!!

今日のお話は以上です!!
今回も最後まで有難うございました(#^.^#)

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
にほんブログ村

恋愛 ブログランキングへ

コメント / トラックバック 2 件

  1. 芹沢 より:

    こんにちは 芹沢です

    生理痛は
    痛みだけでなく・・・
    「ダルさ」や何かをする時の「ヤル気」も無くすみたいですね

    何の為に
    生理休暇もあるのか?!
    考えていない男性もいてるような気が・・・

    てか
    マコトさん
    わたくし 恋愛のジャンルから外れましたが・・・
    応援していますよ★

    ブログランキングも応援完了です★

    ハッピースマイル・ポジティブシンキングで
    ガンバっていきましょう★

    よろしくお願いします!

    • renviser より:

      お久しぶりです!!

      コメント有難うございます!!☆
      そうですね!!生理休暇があることの意味を理解できれば
      もっと女性を理解してあげれますね!!

      やはり恋愛のジャンルから外れられたのですね。
      最近、訪問しても見当たらないわけですね(笑)

      新しいジャンルの方も興味深い内容でしたので、
      またじっくり読ませてもらいます!!

      では、今後とも宜しくお願いします(^O^)/

コメントをどうぞ


☆★------------ブログのアクセスにお悩みの方は必見!!!!------------★☆